ブログ

  • 喘息には。。。

    2016年11月8日

    皆さんこんにちわ。

    ともしび整体院長の坂出公平です。

    本日は『喘息』についてお話致します。

    喘息は季節の変わり目や台風が近づいて来た際など天候の変化によって、

    咳き込み易くなり、また長引きやすく、とても苦しい思いをします。

    喘息の方は気管支が過敏になっていることが多いです。

    ですが、気管支が過敏になる原因は

    肝臓、脾臓、小腸といった免疫機能の役割のある臓器の機能低下(体質的に弱いことも含む)が挙げられます。

    そのため、それらの臓器を整えるためのコンディショニングや保温、野菜中心の食生活(糖質、脂質は控える)等を

    行うことで喘息の症状も落ち着いてきます。