ブログ

  • 身体が硬いと感じたら。。。

    2016年11月16日

    皆さんこんばんわ。

    ともしび整体院院長の坂出です。

    本日は『身体が硬いと感じたら』というお話です。

    組織が硬くなる原因とホルモンバランスの乱れが挙げられます。

    特に女性ホルモンが減少することに伴い、

    筋肉や靭帯といった組織は柔軟性を失います。

    つまり、女性ホルモンの調整がしっかり行えることが大切になります。

    そこで、皆さんは女性ホルモンの調整がどこで行われているか、

    お分かりでしょうか?

    多くの人が卵巣や子宮と思うかもしれません。

    ですが、男性にも女性ホルモンは存在しています。

    実は【肝臓】で女性ホルモンの生成・代謝が行われています。

    ですから、肝臓を疲れさせてしまうと女性ホルモンのバランスも崩れてしまう訳です。

    ゆえに、『身体が硬いと感じたら』肝臓に良いことをする必要があり、

    それは緑黄色野菜や柑橘類に含まれるビタミンCをしっかり摂取することです。

    すると、身体の硬さ、疲れやすさなどの変化を感じられると思います。

    ぜひ試しにやってみて下さい。